自己肯定感が低い旦那に根本さんの本を送ってあげるのは相手を変えようとすることになるのでしょうか?

「読みなさい!」と命令形で送るなら変えようとする(コントロールする)ことになりますが、「良かったら読んでみて」と相手に選択を与えるのであれば、それは提案となり、コントロールではありません。ご安心を。ぜひ100冊くらい送ってあげてください!

根本先生こんにちは!毎日本もブログも楽しく読ませて頂いてます。

自立系武闘派女子って言うてる面白い先生がおってなーって母親に話したら、あんたのことやんって言われてしまいました(笑)

旦那の仕事のことで2年近く暗闇にいて支えてきたつもりだった旦那に実家に帰られ別居してドン底の日々から半年近くになってきましたが、やっと自分の時間を自分の為に使えるようになってきて

ジムで走ったりビール飲んだり毎日めっちゃ楽しいー!!!!

って思えるようになってきたし、素直に笑えるようになってきました!
根本先生のお陰です。
(一方的にですが)出逢って頂き本当にありがとうございます!

で、前置きが長くなってしまいましたが手放しが自分なりに進んできてどうしても旦那が離婚したいのであれば死ぬほど愛してる旦那の幸せの為なら離婚してあげようかと思えるようにもなってきました。

しかし、離婚話も泣いてばかり、話をしようと言っても無理とか、無視とかで結局弱ってるだけで本当に離婚したいのかもわかりません。

そこで手放しの際、相手を変えようとしてはいけないと言うのがあったと思うのですが、このまま見守って自分は楽しく毎日を過ごせば良いのでしょうか?

もしかしたら旦那はとても自己肯定感が低いのかもしれないなと言うことに思い当たったので、先生の新刊を送ってあげたいなと思ったのですがこれも相手を変えようとするということになるのでしょうか?

また、失礼なことだとは思うのですが先生の信者は女性が多いようなので男性には向かないのか?とか思ったりで送ろうか悩んでおります。

長くまとまりのない文章で申し訳ありませんがネタ兼ステマに使ってもらえれば嬉しいです(笑)
(Kさん)

続きを読む


思考で作った「形」を手放して、「心に聞く」習慣を。

賢い人やきちんとした人などは特に頭で考えることが多いんです。
そうするとイレギュラーなできごとに対処できず、どうしていいのか分からなくなります。
「頭で考えるのではなく、答えは心に聞け!」
なんかかっこいいっすね!言うは易し、行うは難しの典型なお話をしましょう!

その節はお世話になりました。人生初の心理学セミナーに参加して、根本先生の訥々としながらも鋭い一言に何度も度肝を抜かれました。ありがとうございました。
職場でのダブル不倫でしたが、女として見られなくなったと突然振られ、以前10年付き合っていた今年還暦の年上セレブ人妻に戻っていった彼。
先生からは「それまたハードルの高い、やめなはれ」というようなことを言われましたが、私はあれから自分を磨きあげることに専念し、お金もかけて自分を可愛がってまいりました。その成果も如実に表れつつあり、仕事もセーブして、ガンバることを今少しお休みしています。
彼からは仕事のパートナーとして、何事もなかったように飲みに誘われますが、デート仕様の店は避け、あえてチェーン店の居酒屋で「ハイボール濃いめで」と自分らしいスタンスで向き合っています。
たまにキュンとする時もありますが、彼中心だった考え方を自分軸に変えていこうと思います。
相変わらず10年ほど、主人とはセックスレスですが、会話もあり仲良しです。でももう長い間5歳児と母親の関係のようで、セックスは無理だと思います。子供はいません。
今も彼によって、一度開いてしまった官能の扉が私の気をおかしくさせてしまうこともしばしばです。年上の彼女は彼いわく、とにかく何でも受け入れてくれる。ラクなんだ。別れるつもりはない、とのこと。出会ったときから彼の一目惚れだったそう。
よりを戻す際、彼女が私のことを知って、ちょっと私に同情したらしいです。悔しいけど負けた感満載。私のことは今でも「最高におもしろい女性、最高のビジネスパートナー」だと言います。
先生、手離しを加速させるにはどうしたら良いのでしょうか。そして私は今後どのような立ち位置で接していけば良いのでしょうか。
(Yさん)

続きを読む


不倫をせずにいられるようにするためのカウンセラーなのでは?!と感じてしまったのです。

私の場合は「どうしたいの?」しか聞かないカウンセラーですので、本人の意志と選択を信頼しようとします。
また、そうなっちゃうにはそうなっちゃうだけの理由があるので、それを理解すると「しゃあないよね~」ってなることも多いですね。

はじめまして。
いつも根本先生のユーモア溢れる軽快なメルマガで楽しみながら学ばさせてもらっていますKと申します。

いつもならなるほど~と読んでいるのですが、今日は気になることがありましてこうして書かせていただきました。

カウンセラーの立場的に否定はできないのだろうなとは心理学ちょいかじりの私なりに思ってます。
というのも不倫などしてしまう女性に対してしょうがないよねというスタンスをとられていることに対してです。メルマガをずっと見てきて、読んでる側からすると、そのハードルがものすごく下がっている感覚になります。

実際にもうすでにしてしまっている方は、否定されないことには安心感を覚えるかもしれませんが、本当はしたくないことをしてしまっているわけですよね?

そして、思わず誘惑にかられそうでも踏み留まっている方もいると思うのです。

だけど、読んでいると“してしまっても、しょうがないよね”という気持ちが芽生えるというか…

なんというか…不倫の餌食になってしまう人もでてくるのではと。
一線を越える方もいるのではと。

できることなら、それはせずにいられるようにするためのカウンセラーなのでは?!と感じてしまったのです。

完全に八つ当たりだったら申し訳ありません。

その行為は、本当に罪悪感なくいられるものなのですか?私には自傷行為になってる方もいると思うし、色んな人が傷つく行為ですよね…こういう罪悪感をやわらげてくださってるのかもしれません。

ただ、色んな人がみているので。というか、私自身の問題なのかもしれません。

生意気申し上げて申し訳ないです。最近見る度にもやもやしております。
忙しいとは思いますが、もし時間ができて、まー答えてやってもいいかと思ってくださったら何か、納得できる回答が得られたら幸いです。
(Kさん)

続きを読む


マイルストーンを敷く夢の叶え方が苦手な人は、成功イメージを描くことで夢が叶う。

夢の実現には「目標達成型」と「運命遂行型」という大きく2つの種類があるようです。
今日はそんな夢の叶え方を私の体験を交えてご紹介したいと思います。

やりたいことや夢や目標があるとき、よくマイルストーンを考えて、ひとつずつ課題をクリアしていっていずれは夢や目標にたどり着く・・・という考え方があります。

これは「目標達成型」の方にフィットする方法で、コツコツと階段を登るイメージで、思考的な方や男性性優位、あるいは職人気質の方に向いている方法です。

マイルストーンを敷く、ということは「手続き」や「形」を追いかけていくことで、確実かつ着実に進む方法だと思っています。

このタイプの方と話をすると、一つ一つ課題をクリアしていって、確実に目標にたどり着くプロセスが楽しい!とおっしゃいます。

最近、私、こう見えて自立系武闘派女子の恋愛・夫婦問題ばかりを扱っているわけではなく、お仕事やライフワークについてのご相談もよく頂くようになりましたし、カウンセラーやコーチのコンサル的なことも細々とやっております。
続きを読む


自分が成長すると時には親友の存在もウザくなってしまうもの。

それだけ成長した私をまずは承認することが大事。
そして、自分の気持ちを優先して(自分軸)、その上で、どういう付き合い方をするかを創作していくのがベストだと思います。
その時々で付き合い方が変わるのは無理ないですよね!

ずっとずっと根本さんのブログ、コラムなどを読んで助けられてきた根本さん大好きな者です。
2年ほど前には、主人との関係に悩み、夫婦問題のセミナーなどいくつかに参加して、自分を見つめ、犠牲をやめたらダメダメで何もできなくなりましたが、その時期も自分を許し続け…なんだか私を取り巻く世界はゆったりしてきて、主人との関係もとても良くなりました。

今日の相談が主人の事でないのが自分でも不思議ですが、新しい段階の私は今、親友の事で悩んでいます。
幼馴染で、身内のように私を心配してくれてきた親友。
主人の浮気でパニックの時も、病気になった時も、私を支えてくれました。

でも、そんな緊急事態の時以外の普段は、私がいつも不安定で悲観的な彼女を励まし、アドバイスし、支えてきたように思います。彼女に寄り添い、一緒に苦しむ事が喜びでさえあったように思います。

でも…ゆるくなって行く過程で、そういう事一切が面倒くさくなり、その後、彼女への怒りで一杯になりました。
もう、犠牲はまっぴらだ、勝手に苦しんでくれ、巻き込まないでくれ…という思いに。
それでも、無理をせず自分を見守り、少し彼女と距離をとって過ごしていました。
そうしたら、たまに彼女と電話や会ったりした後、普段が穏やかになった分、ハッキリと心身のバランスがおかしくなると気付くようになってしまいました。
ひどいときはその後一週間以上も、自分に覚えのない不安定な感情に振り回され、苦しそうな彼女の顔がチラチラと頭に浮かび、思い余って主人に話すと、「生霊飛ばされてんじゃない?」と言われる始末。
彼女も私の変化に気づき、私の前でそんなに重い話はしなくなったのですが、それでも彼女の中からいつも苦しそうなものを感じてしまうんです。
先日、また久しぶりに彼女と話した時に、彼女の旦那さんが鬱になって辛い…と助けを求められました。
またぐるぐるしています。正直私は、もうその世界に行きたくない…。薄情でしょうか。
大事な友達にこう思ってしまうの…キツイです。
でも、もうウンザリ、と思っている自分もいます。
根本さんは常に重いものを背負った私どものエネルギーに被爆したりしませんか?
そうならないのがプロという物?
それとも私の人間がちっちぇーだけでしょうか。
どうかご教示下さいませ。
(Yさん)

続きを読む


自分軸を確立するには「怒り」と「好き」を承認するのがポイント。

怒りによって私たちは自立し、相手の干渉から身を守り、やる気を出すことができます。そして、好きという感情によって自分がワクワクすることに意識をフォーカスできます。
自分軸を確立するためにはこの2つの気持ちに素直になることがポイントです。

初めて問い合わせをさせていただきます。
根本先生のブログを一年読んでいます、大学四年の学生です。

現在私は実家にいますが、両親に振り回され悩んでおります。

母は不安が強く、自身の言ったことを全て肯定してもらわないと、ヒステリックになったり、駄目出しをする人です。しかし、仕事などの対外的な場では自身を抑圧し常識に固執して振舞う、権力や高学歴が好きな人です。父は、ロックマンで、母が自身よりも収入が高いことを理由に、母を無視するようになり、母の食事をとることをやめました。

彼らに対し非常に強い怒りがわき、怒りから行動する時のみ、自身を確信できます。

また、先生のブログを拝読し、好きなことをしようと考えて今年地方の大学院を受験するのですが、経験上自身を見失うことになったらという恐怖がわいて、親に振り回されることが多くなりました。

お恨み帳を書いたり、大学の臨床心理の講義で得た知識を実践したりするのですが、気が滅入ってしまうことが多いです。

両親含む他人に成るべく振り回されずに(精神的に自立し)、成果を出す方法はありませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。
(Rさん)

続きを読む


私は自己肯定感があがっているのでしょうか?それとも単なる思い込みの激しい人なのでしょうか?

自己肯定感があがると自分のことはOKになっていくので、周りの人に与える余裕が生まれ、より視野が広がっていきます。
思い込みが激しい人はその逆で周りが見えなくなっていきますね!
そんな3行で答えられる話を普段通り長い文章に仕立てる根本くんを褒めたらいいと思う!

根本先生、いつもブログやオンラインスクールで心のお勉強をさせていただいています。

そのおかげで、自分が自立系武闘派女子、それも特攻隊長レベルであることも認めることができました。そんなところもかわいいな♪って。自己肯定感がアップしてきたと思います。

「手放しってなんじゃそりゃー!わたしには関係ないんじゃー!!!」って思っていましたが、2年間大好きな捨てられた子犬系男子に試してみました。

素直になるってことが少しずつ出来るようになりました。大好きな人に素直になるって、とっても覚悟がいるんだけど、相手を手放したら、その覚悟をその都度することができる。怖いけど、何があっても私は大丈夫って、思うから。

私は大丈夫って感覚は、やっぱり自己肯定感を高めることができてるから感じられるのでしょうか?

自己肯定感が高まると、相手に振り回されない、というのも感じていて、なんだか最近、捨てられた子犬くんの心情がわかってしまうんです。ヤツはサトラレか?!っと思うくらい。ヤツの隠そうとしている私への愛情を察知する能力が優れてきてます(笑)

それと、周りの反応が変化してきています。私、48歳未亡人なんですが、モテ期です(笑)嫌味を言ってきてた人たちが、私の真似を始めました。周りからの賞賛の声が多くなりました。

私自身は、ライフワークを見つけました。「捨てられた子犬君と、心のお勉強」です。そして、私の魅力を全開にして私の人生を楽しむって決めました。年齢のせいにして、いろんなことを諦めるのをやめました。そうすると、ワクワクが止まりません♪

これらは自己肯定感がアップしているから感じられることなのでしょうか?ただの思い込みの激しい人の可能性もありますか?
(Mさん)

続きを読む