8/22(土)大阪「自分を好きになり、自信を付けるための1日集中レッスン」


カウンセリングやセミナーでお伺いするあらゆる問題は私たちの自信のなさが原因で引き起こされると思うんです。自信があると問題が起きても動じません。例えば、料理に自信がある人は、少々味付けを失敗しても何とも思いません。「ちょっと濃くなっちゃったなあ。じゃあ、もう少し野菜を多めに入れて薄くすればいいや。もし余ったら冷凍しとけばいいしね」と“ふつうに”対処します。
むしろ、自信があるジャンルでは問題は「楽しみの素」にすらなりえます。だって、旅好きな人。旅先から帰ってきて思い出に残るのは美しい景色や美味しい料理もそうだけど、案外、現地で起きたトラブルだったりしませんか?
 
 人間関係に自信がないと相手の顔色ばかりを窺ってしまいます。そして、相手の反応が少しでも自分が思ったものと違うと動揺してしまい、どうしていいのか分からなくなるんです。恋愛で、夫婦関係で、職場の人間関係で、友達づきあいで、そして、親子関係で、あらゆるところでそれは起きています。
 そして、自信のない自分を私たちはとても嫌います。
 そう、自己嫌悪と自信のなさはいつも一緒。
「何に対しても自信がなくて・・・」という方もいらっしゃるでしょうし、「仕事や友人関係は全然OKなのに、恋愛となるとほんと自信がなくなっちゃって・・・」とう方もいらっしゃるでしょう。
また、「あの失恋までは自信があったのに・・・」とか「転職するまではけっこう自分は仕事ができるほうだと思っていました・・・」という方もいらっしゃいますよね。
続きを読む

独立後初めての名古屋での講座は6時間の集中講座!!


終戦記念日である8/15(土)に、名古屋にて講座を開催します!
4月にフリーとなり、初めての名古屋での講座になりますね。
なので、東京や大阪でやってきた「投影」「許し」の3回分の講座を一挙にお届けします。

投影、というのは、自分自身を知り、人の気持ちを知ることができ、人間関係を理解するのにとても役立つんです。
どうしたら彼の気持ちが分かるのか?
どうしたら上司や部下の気持ちを知ることができのか?
なぜ、あの人はこんな態度を取るのか?
自分の本当の気持ちは何なのか?
あの人にはどのように接したらうまく行くのか?
あの人のホンネって何なのか?

「投影」を知ることで、そんなことが分かるようになるんです。
といっても、なかなか理解するのが難しいのが投影。
だから、事例をたくさん紹介してできるだけ分かりやすくお届けします。
続きを読む

名古屋開催まであと2週間(^^)>魅力的な自分になる、自信を持つ、本当の自分に出会う、コラボセミナーを東名阪で開催します。

【心理カウンセラー×色気専門家 魅力と自信。本当の自分】と題したコラボセミナー。心理学とまた新たな角度から魅力アップの、自信を付けるためのヒントを学んでみませんか?

前職(こう書いてしまえるところがまだ不思議な感じがしてしまうのですが)時代、私のワークショップでは、「魅力アップ」「自信を付ける」というのが一つのキーワードでした。

Read more

7/21(追加)&7/23東京、8/4大阪:許し、とは?自分の可能性を無限に広げてくれる魔法のツール。


「なんで浮気した彼を許さなきゃいけないんですか?損したような気持ちがします」
「彼は家族を裏切ったんですよ。きちんと罰を与えるべきだと思います」

確かにその通りだと思います。異論はありません。
でも、それで本当にあなたの気が済むのでしょうか?

「許し」とはやがて「感謝」に変わるものです。

もし、「彼と別れたくないから、この嘘も許すわ」というのは正確に言えば「許し」ではありません。
「犠牲」と言います。

「浮気してくれてありがとう」
「裏切ってくれてありがとう」
「奪ってくれてありがとう」
「傷つけてくれてありがとう」
「嘘をついてくれてありがとう」

そんな風に思う人がいるとしたら、皆さんはどう思います?

頭がおかしい人?バカ?アホ?

じゃあ、アホになりませんか?バカになりませんか?
すごく幸せですよ。
私がお伝えしたいことは「何が正しいのか?」ではなく「何が幸せか?」なのです。
続きを読む

セミナーの感想を頂いたので紹介する回。


****
こんにちは。

昨日、福岡で初めてセミナーに参加しました、Tといいます。
アンケートを書いたのですが、急いで書いたので乱筆になってしまいました、すみません。

会場に着いた瞬間、Twitterやブログで見ていたままの根本先生がいらっしゃったので「本物だ~」とちょっとテンション上がってました。

福岡行きの高速バスの中でメルマガが届き、「分かる分かる、また私と似た人」と思いながら読みました。

昨日のセミナーでもメルマガと似た内容に触れていらっしゃいましたが、今までの人生、3%の顕在意識で必死に無意識と戦って苦しんでいたんだなぁと、必死でエクセルに勝つべく腱鞘炎起こしながらも電卓を壊しながらも叩き続けていたんだと感じました。
「なーにやってたんだか。バッカみたい」と脱力してるのが今の気持ちです。
続きを読む