金沢滞在記。グルメに個人セッションに、そして、本屋さん巡りをした日。

サンダーバードに乗って大阪から金沢へ。
とはいえ、今回は車窓を眺める暇もなく、ブログ(メルマガ)を書き、新しい本の原稿の手直しを進めながらあっという間の2時間半。

到着すると今回も呼んでくださったシュガーウエディングの重田さんの案内で駅構内のお寿司屋さんへ。

Read more

天川村などに1泊2日で非日常?異次元?の旅をしてまいりました。


旅人である根本家の人々は何かと旅に出ます。
私も妻も家に居たらあれこれと仕事をしてしまうから、という理由もあれど、旅先でもふつうに仕事をする(昨日もオンラインスクールのメルマガを発行したりした)のだから、それはあまり理由になりません。
好きだから、好き。なのですね。

行けるときに行こう!
好きなことは好きだからしゃあない!
というポリシーに従うと、自然とそうなるのです。

今回は妻の発案で最近何かと話題の天河大弁財天を目指します。
地図を見ていたら、昔から興味のあった丹生川上神社も近いということで両方を巡ることに。
(ほんとうは玉置神社も行きたかったのですが、さすがに遠すぎました)
そして、宿は洞川温泉。

今回行く先は修験道の聖地・大峰山をぐるっと巡ることになり、修験道の開祖・役行者は当然のこと、弘法大師・空海に、神武天皇などのふるーい日本の歴史に触れることになりました。
そして、雨が多い土地だからかどこも水性が豊かで、どの神社にも水の女神さまが祀られていて、男性的な修験の地なのに女性性の豊かな空間を旅そます。きっと男性性と女性性のバランスをエネルギー的に取っているのでしょう。
人もふつうに住んでいる村や町ですが、奥に進めば進むほど非日常感、異次元感が増してきて、その感覚も楽しく、面白かったです。
1泊2日でしたが、とても遠いところに旅してきたような気がします。

今回は車で行ったのですが、2時間弱でこんな非日常にたどり着けるのはとても魅力的です。これも関西に住んでてよかった~!と心から思うのです。
続きを読む

セミナーと講演会と下見とオフを満喫した沖縄の旅!


11月の沖縄が一番いいぞ、とウチナンチュたちが口を揃えて言うので、ほんまかどうかを確かめるついでに、セミナーや講演会をしに行ってきました。

結論。

11月の沖縄は最高だ!

好天に恵まれたこともありますが、毎日最高気温が27~29度、最低気温が22~23度の日々。
これは外の風がとても気持ちよく、Tシャツもしく一枚で活動的に過ごせる気温です。
いわば、大阪や東京で言えば5月下旬、もしくは、9月下旬。北海道や軽井沢なら真夏(最高気温は)の最高に過ごしやすい季節だったのです。

続きを読む

今帰仁村のとある看板について


しばらく沖縄に滞在しています。
この季節の沖縄はとても過ごしやすく、宿のデッキサイドでビールを飲んだり、夜風に当たりながら色々と話をしたり、窓を全開にしてドライブしたり、ものすごく最高の気分で過ごせています。
(新しい本の執筆をこの滞在中にする予定だったのですが死んだふりをしてごまかすことにしました!)

最高の波動を放っているお陰か、この休暇中に新たに一万部も重版されるというニュースがもたらされまして、ますますご機嫌な気分になりました!皆様、ありがとうございます!

さて、ご紹介したい素敵な景色もたくさんあるのですが、本日ふと商店に買い物しにぶらぶらと歩いていたところ素敵な看板を目にしたのでぜひご紹介すると共に、この地を訪れる皆様に注意換気をしたいと思います。
続きを読む

京都で、あちこちをリトリートセミナーの下見をして過ごした1日。


 
急遽新幹線が止まって名古屋に予定外の一泊をすることとなり、翌朝、快晴の名古屋から京都へ向かった。
美しい虹がずっと一緒に付いて来てくれた上に、新幹線は台風通過後というのにわずか20分遅れで運行されていた。
名古屋の在来線や私鉄は軒並み運休となり、大阪もJRや南部の私鉄は壊滅状態だと聞いていたのに、新幹線はさすがである。
おそらく夜を徹して復旧作業を進め、朝6時の始発時点では平常通りに近い環境を整えていたのだろう。その技術力とサービス精神にはほとほと頭が下がる思いである。

さて、京都に向かったのには理由がある。この日、私は4つのアポを抱えていたのである。
まずは11時前に妻と待ち合わせて東山の京都らしい町並みを抜けて向かったのはレストラン「ザ ソウドウ 東山 京都」である。
趣ある門構えや建物は旧竹内栖鳳邸であり、日本画家らしく、風情ある建物と庭が目を奪う。


続きを読む

怒涛の一週間を過ごしておりました。


怒涛の一週間であった。
先ほど地元の温泉に漬かりながらこの1週間を振り返ってみたが、先週の今日のできごとがまるで昨日のことのように思い出されるほど濃密であった。
私は予定外の宿泊の結果、昨夜遅く自宅に帰宅し、今日は明後日からの札幌出張の準備をして荷物の発送をしていた。

先週はオンラインスクール(有料メルマガ)「テキスト&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」の動画撮影のために東京入りし、その後、自由が丘にて産経学園さま主催の講座を満席の中、行わせていただいた。
「男の心理」というのは前回吉祥寺でも満席になったし、好評なテーマなのであろうか?

さて、翌日、朝からいくつかの用事を済ませて向かったのは、私の定宿から徒歩圏にあるこちらである。

来年3月に出る本の打ち合わせをさせていただいた。
良好な人間関係を築くためのコツみたいなテーマで、面白い切り口が描ければと思っている。

ちなみに来年3月刊行だから余裕だと思っていたら「来月東京にいらっしゃる頃には原稿頂けるつもりでいいでしょうか?」と笑顔で送り出されたときには心が凍ったものである。実は途中まで書き進めている本ではあるが、あと何ページ残っているのだろう??
続きを読む

ライフワークについて~自分の感覚に正直に生きるとは?~

先日、ある友人と食事をしていたときに、ふとこんな話になりました。

「もしずっと沖縄に居られたらどうする?何もしないでぼーっとする?」

そう聞かれたパッと思いついたのが、「いやあ、それは無理だなあー。きっと何かしてると思う。ブログ書いたりするだろうし、またすぐにどこかに行きたくなると思う」

Read more